平沢進 エッセイ集
来なかった近未来


来なかった近未来

2012年4月9日発売


概要


1998年12月から2002年3月まで、いまは無きニフティサーブ(パソコン通信)のAMIGAフォーラムに連載された平沢進のエッセイ『来なかった近未来』が、全回完全収録された電子書籍として蘇ります。
「コンピュータについての知識ゼロ」「まったくのドシロート」である平沢進が、得体の知れない輸入パソコン AMIGA(アミーガ)とマニュアルなしで格闘するエピソードの数々は、誰もが笑い転げながら読めるエンタテインメントとなっています。
前半は「平沢進のAMIGA事始め」といった趣きの懐古譚が中心。後半は「インタラクティブ・ライブ」や「HIRASAWA ENERGY WORKS」といった破天荒なプロジェクトと同時進行で連載された制作レポートとなっています。
さらには、平沢進がAMIGAについて語ったロング・インタビュー、AMIGAヒストリー、機種紹介、用語解説(160点以上の写真入り)も併録。AMIGAを知らない世代も、当時を知るギークたちも、いっしょに楽しめる1冊です。

発売日・発行元・値段


体裁


販売方法


2012年5月14日に第2版をリリースしました

ご購入済みの方はShop Fascination の「マイページ」よりダウンロードできます。
内容に変更はございませんが、誤記修正、リンク改善などを行っています。

gumroadでも販売を開始しました