『キーボード・マガジン 2014年1月号』で平沢進&核P-MODEL特集

投稿日時 2013-12-01 14:00:00 | カテゴリ: 平沢進

キーボード・マガジン 2014年1月号 WINTER

 キーボード・マガジン

2013年12月10日発売
リットー・ミュージック

核P-MODEL新作発表/P-MODEL初期から現在に至るまでのプロデュース法について平沢進が語る
「平沢進が、核P-MODEL名義で新作『гипноза(Gipnoza)』(ギプノーザ)をリリース。本特集では、その平沢進というミュージシャンの“独自のプロデュース法”にさまざまな角度から迫っていく。Chapter 1では、核P-MODELとは一体どういうプロジェクトなのか、Chapter 2では、P-MODELでのデビュー時から現代に至るまで、具体的にどのような手段を採り活動してきたのか、Chapter 3では、その名を音楽分野以外にも轟かせることとなった劇伴作品について、本人自らが語る」

 





MODEROOMにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://moderoom.fascination.co.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://moderoom.fascination.co.jp/modules/info/index.php?page=article&storyid=161