MODEROOM
info 平沢進 音楽と放射能 手品師が見た日本の「放射能体験」
Home  -  音楽と放射能 手品師が見た日本の「放射能体験」
平沢進
平沢進 : 音楽と放射能 手品師が見た日本の「放射能体験」
投稿者 : kasiko 投稿日時: 2011-08-24 00:00:00 (2645 ヒット)

現代思想 2011年9月臨時増刊号
緊急復刊 imago
総特集 東日本大震災と 〈こころ〉 のゆくえ

imago

斎藤環責任編集
青土社
8月24日発売
http://ow.ly/6kUbq

平沢進が『音楽と放射能 手品師が見た日本の「放射能体験」』と題した文章を寄稿。
「音楽による除染宣言」とも解釈できそうな決意表明と音楽が担う役割を述べる。


印刷用ページ このニュースを友達に送る