動作検証用Weblog

2018年


ことしは起きようかな、と思う。
いや、ずっと寝てたつもりもないのだが。

ことしの目標などを年始に掲げる習慣はないのだけれども、目標がないわけではない。

2014年の自己内目標は「個人名義の仕事をする」というものだったが、結果として、平沢進25周年記念リマスタ再発シリーズ(Project Archetype)の仕事で、思うようなことができた。
2015年の自己内目標は「紙媒体への復帰」というものだったが、これもまた成就できた。
しかしながら、紙媒体へ復帰したおかげで、2016年、2017年は、目標もなく、ただただ働いた気がする。
旅行関係というまったく経験のないジャンルで、パンフレットだの広告だの販促物だのを作っていたのが、この年になって新しい世界を知るというのは、なかなかよい経験ではあった。
これまで地理的知識にはまったく欠けていたのだが、そこは少し補完できたかもしれない。
しかも「勤務」という形をとっているので、ふつうの会社経験がなかった自分にとっては、その点も新鮮ではあった。
ただ、やってることは、文章と写真をまとめて紙に印刷するという、30年以上続けてきたことに変わりはなく、仕事というより労働に近い気もする。

自分で文章を書く機会もめっきり減ってしまった。
ほんと、この2年は公私ともども異様に忙しかったというのもあり、いい意味での「余計なこと」がぜんぜんできなかった。

というわけで、控えめに言って、ことしは少し長い文章を書く機会をちょっとは作りたい。
中途半端に投げ出してしまった『音のみぞ』とトーク・イヴェントもなんとかしたい。

と、具体的プランがあるわけではないのだが、とりあえず言ってみて自分を追い詰めてみる。

2018/01/03

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。